西多摩、青梅市、羽村市、瑞穂町、福生市、昭島市、奥多摩町、あきる野市、檜原村、日の出町の建築鈑金

屋根・雨とい工事は建築板金銅栄へ

銅栄

屋根・雨といの工事・リフォームを見積もりから施行・受け渡しまでお引き受けいたします。お気軽にお問い合わせください。

ハイブリッド雨とい サスクシリーズ

※画像提供:株式会社タニタハウジングウェア

末永く残る住まい・残すべき建築に...。 表面は銅素材の高級感・経年変化の味わいをお楽しみいただける0.1mmの銅版と、内面は耐久性優れた0.3mmのステンレス板の熱融着(クラッド処理)材。軒とい形状は、スタンダードデザインの半丸105・120、半丸同様定番スタイルの角5号をラインナップ。

材料(0.1mmの銅版と0.3mmのステンレス板)の接合には接着剤を使用せずに、熱融着(クラッド処理技術)を採用。接合面が金属結合となるため、剥離に対して強い材料です。この技術により、メッキより厚い材料の接合を実現しています。

⇐ 雨とい工事に戻るページ上部へ戻る ⇒